NEWS ニュース

NEWS

ヤマト運輸が提供するEC向けフルフィルメントサービスと複数ECモール一元管理システム「Crossma」との連携開始のお知らせ

RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:高橋知道)の子会社で、導入実績1,000社を超える複数ECモール一元管理システム「Crossma」を運営するオープンアソシエイツ株式会社(東京都港区 代表取締役執行役員社長 高橋知道、以下「当社」)は、ヤマト運輸株式会社がEC事業者向けに物流の全ての業務を代行するフルフィルメントサービス(以下「フルフィルメントサービス」)との連携を開始しましたのでお知らせ致します。

 これにより、複数ECモール一元管理システム「Crossma」では、これまでの「フルフィルメント by amazon」「OPENLOGI」との連携に加えて、ヤマト運輸が提供するEC向けフルフィルメントサービスとも連携、物流機能の拡張が可能になりました。

 

  • ヤマト運輸が提供するEC向けフルフィルメントサービスとは

 ヤマトグループの倉庫を活用し、商品の保管から受注・梱包・出荷・配送まですべての物流業務を提供するEC事業者向けサービスです。本サービスは、「Yahoo!ショッピング」もしくは「PayPayモール」に出店しているEC事業者様であれば、利用が可能です。

 

  • Crossmaとフルフィルメントサービス活用のメリット

① 優良配送の対象商品に
Yahoo!ショッピングが定める「優良配送」の条件を満たすため、品質が高く安心かつスピーディーな配送商品として、カスタマー満足度向上に貢献します。
② 業務負荷を軽減
Crossmaとフルフィルメントサービスを併用することで注文が入った際自動で発送まで行われます。また、Crossmaの商品登録機能や在庫連動機能も活用ができます。
③ 分かりやすく、お得なサービス料金
高品質なサービスでありながら、下記の通りお得なサービス料金でご提供しています。

RaaS(Robot as a Service)事業部/ロボットBPO事業部
インサイドセールス/カスタマーサクセス担当:新山
Mail:ec@roborobo.co.jp

■ SaaS型業務自動化サービス「RoboRobo」とは
「RoboRobo」は、複数の業務自動化サービスラインナップから自由に選択をいただき、初期設定をしていただくことで、即日から皆様の業務を代行する国内初となるSaaSモデルのロボットサービスです。面倒なツールのインストール、メンテナンスは一切必要なく、どなたにも使いやすいサービスにこだわり、継続的な開発と提供に取り組んでいます。また、安心してお使いいただけるようRoboRoboご利用開始からご利用開始後以降も継続的にお客様をサポートします。

<企業概要>
■ RPAホールディングス株式会社 (https://rpa-holdings.com/

所在地 :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
代表者 :代表取締役 高橋 知道
設立  :2000年4月
事業内容:RPA/AIを活用した新規事業創造を目的とした純粋持株会社
資本金 :5,888百万円(2021年2月末現在)

■ オープンアソシエイツ株式会社 (http://www.open-associates.com/
所在地 :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
代表者 :代表取締役執行役員社長 高橋 知道
設立  :2016年1月
事業内容:SaaS型業務自動化サービスの提供

■ 株式会社IZUMI (https://www.izumi-info.jp/
所在地 :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
代表者 :代表取締役武藤 駿輔
設立  :2015年7月
事業内容:SaaS型業務自動化サービスの提供