NEWS ニュース

NEWS

RPAホールディングスグループ、「RoboRoboコンプライアンスチェック×与信調査代行」販売開始に関するお知らせ

~取引先のコンプライアンスチェックと与信調査を同時に実行~

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)のリーディングカンパニーであるRPAホールディングスグループのオープンアソシエイツ株式会社(東京都港区 代表取締役執行役員社長 高橋知道、以下「当社」)は、「RoboRoboコンプライアンスチェック×与信調査代行」を開発し、提供を開始することをお知らせいたします。
 従来はコンプライアンスチェックと与信調査は別々に実施され、別々に管理されることがほとんどでした。「RoboRoboコンプライアンスチェック×与信調査代行」では取引先のコンプライアンスチェックと与信調査を同時に実行し一元管理が可能となり、企業を守る上で必要なコンプライアンス対策と与信調査を効率的に実現できます。
 

  • 背景と目的

従来の与信調査サービスを利用されるお客様では、「コンプライアンスチェックを行うために別のツールを利用しており、手間もコストもかかりすぎている」といった以下のような課題を抱えています。

【別々のツールを利用することでの課題】
・別ツールでのコンプライアンスチェックと与信調査は取引先入力や確認などが二度手間になる
・月額費用などの固定費がツールごとに発生する
・ツールごとに管理が必要なため管理工数が増える

今回こうした課題を解決するために、「RoboRoboコンプライアンスチェック×与信調査代行」を通じて、取引先のコンプライアンスチェック業務と与信調査業務を同時に実行し一元管理を可能にすることで、日々の業務負荷やコストを低減します。
 

  • 「RoboRoboコンプライアンスチェック×与信調査代行」の特徴

1)   コンプライアンスチェックと与信調査をまとめて1クリック自動実行
・コンプライアンスチェックと与信調査のための取引先入力を別々のツールで実施する2度手間がなくなります。

2)   コンプライアンスチェックと与信調査の結果や保存管理を一元管理
・コンプライアンスチェックと与信調査の結果を取引先ごとの情報ページでまとめて管理することが可能となり、 
従来の別々ツールでの管理を一元化することができます。

3)   アカウントごとの情報共有
・アカウントを発行すればいつでも誰でも同じ情報が確認できるため、部署ごとや子会社ごとの情報共有が簡単に可能です。

■ 「RoboRoboコンプライアンスチェック×与信調査代行」サービスサイト
https://roborobo.co.jp/lp/risk-yoshin/
 

  • RoboRoboコンプライアンスチェックとは

■サービス概要
RoboRoboコンプライアンスチェックは、取引先が法令に違反していないか、企業倫理や社会規範に反するような活動がないかのチェックを、簡単3ステップで完了させることができるクラウドサービスです。
大手証券会社の監修、弁護士事務所の推奨も受けており、誰でも簡単に、上場企業に求められるコンプライアンスチェック品質の実現が可能です。
 

  • お問い合わせ

RaaS(Robot as a Service)事業部/ロボットBPO事業部 カスタマーサクセス担当:岡本
Mail:info@roborobo.co.jp

<企業概要>
■ RPAホールディングス株式会社(https://rpa-holdings.com/

所在地     :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
代表者     :代表取締役 高橋 知道
設立      :2000年4月
事業内容    :RPA/AIを活用した新規事業創造を目的とした純粋持株会社
資本金     :5,888百万円(2021年2月末現在)

■ オープンアソシエイツ株式会社 (http://www.open-associates.com/
所在地     :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
代表者     :代表取締役執行役員社長 高橋 知道
設立      :2016年1月
事業内容    :RPAを活用したサービスの提供